志朗と笑顔になる社会を作っていこう

4月10日配布フードパントリー寄付品届きました

  
\ この記事を共有 /
4月10日配布フードパントリー寄付品届きました

4月8日、熊本県山都町と芦北町から、志朗が「きっかけフレンドパントリーさいたま北」様に寄付する品物が、BeWELLキックボクシングジムに届きました。

今回寄付のために用意したのは、山都町と芦北町の有機栽培によるお米5Kg、春の訪れを感じさせてくれる新玉ねぎ(サラダ玉ねぎ)、芦北町で創業111年を誇る岩永醤油のお醤油、味付け海苔、無農薬で栽培されているお茶と手作りのネギ味噌を50世帯分です。

お米については、山都町にある志朗の田んぼで作られているのと同じ種類の「ひのひかり」米です。

こちらのフードパントリーでは、地元の企業やスーパーマーケット、個人寄付などのご協力で、食品の他、日常品やお子様のお使いいただけるおもちゃ、絵本などもが用意されています。当日の運営は組織運営の皆様の他、ボランティアの方も集まり、品物の仕分けやお渡しのときのお手伝い、片付けなどを行っています。当協会からもボランティアに参加させてもらっております。次回は6月12日の予定です。継続した支援を行っていかれるよう頑張りたいと思います。

Copyright©SHIRO SMILE SUPPORT,2022All Rights Reserved.